A change of seasons

昼と夜の気温の変化に

 

季節の変わり目を感じ始める今日この頃。

 

秋支度です。

 

食のほうですが。

 

 

 

さてさて「FACETASM / ファセッタズム」からご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

RIB LONG TEE

collar:BEIGE

 

 

 

 

RIB LONG TEE

collar:BROWN

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファセッタズムのアイコン的デザインでもあるリブが特徴的なカットソー。

 

袖から垂れるようにデザインされています。

 

ボトムは細身、ワイドどちらでも合わせやすいのでお好みでどうぞ。

 

程よい厚みのコットン素材なのでロングシーズンで着用していただける一着です。

 

 

 

 

 

 

 

CONVERSE TOKYO × DIMMAK 2017-18 AW 8/11(fri) DEBUT

いよいよ2017-18 AUTUMN / WINTER シーズンより、CONVERSE TOKYO から新メンズライン
「CONVERSE TOKYO × DIM MAK ( コンバース トウキョウ × ディム マック )」 がスタートします。

 

DIM MAKは、スティーヴ・アオキ氏らによって音楽レーベルとしてスタートし、現在の音楽業界、

そしてファッション業界の最前線で活躍するブランドです。

 

100年以上続くCONVERSEの歴史が音楽やカルチャーと密接な関わりから紡ぎだされてきたように、

この度のコラボレーションでは、DIMMAK 本来のラグジュアリー、アーバン&ストリート の考え方をベースに

CONVERSE TOKYO らしい色味とシルエットで仕上げた特別なラインナップを提案。

 

DIMMAKの得意とするレトロフューチャー感溢れるグラフィックと STAR のロゴを配した今シーズンのコレクション。

 

本ラインとは違う CONVERSE TOKYO らしい大人ストリートに落とし込まれたスタイルとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Honor gathering

なんか最近でっけー服に目が慣れてきたなーってころにハッと我に返るようなアイテムが到着するんですよ。

 

うん。やっぱりこーゆうのって落ち着いたカッコよさがあるんですよね。

 

雰囲気ってやつ。

 

今回のパンツなんかはどっしりとしたピケ素材。

 

どこかリーバイスを彷彿とさせますが、リーバイスより男っぽさをぷんぷん感じさせますね。

 

極端にいうとバイカー野郎。色気を感じさせます。

 

ハードにガンガン履きこんで育てあげてほしいですね。

 

大丈夫、しっかり育ちます。第二のデニムですから。

 

 

それと、フランス語で「消防士」の意味合いをもつシャツも味わい深くてクセになりそう。

 

デニムスタンドシャツは見た目以上に柔らくジャケットのようなディティール。

 

大き目のポケットが技ですね。

 

ゆるーいパンツなんかで合わせてもYankeeぽくていいんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがちょっと写真じゃわかりづらいので店頭で試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

SISE 2017 A/W START

さて8月に入りましたね。

 

秋物が徐々にデリバリーされてきています。

 

本日もSISEから数型入荷がございました。

 

そういえばSISEと言えば、

 

8月4日に全国公開の映画、実写版「ジョジョの奇妙な冒険」の衣装を

 

「シセ」のデザイナー松井征心さんがデザインを担当したようですね。

 

 

 

 

今後の活躍にも目が離せないですね。

 

というわけで早速、映画も見に行ってみようともいます。

 

皆さんもぜひ。

 

 

 

さて今シーズンのSISEルックの一部ですがどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋が待ち遠しくなりますね。